中古キャンピングカージルの装備品検証

10年前に中古のキャンピングカー、バンテック社製のZiL
(ジル)というキャンピングカーを購入しました。

10年間で12万5000キロを走行し、いろいろな場所に出
掛け、いろいろな経験をしてきました。

中古キャンピングカーながらよく走り、車中泊も快適でした。

ただ、細かい装備品を実際に使用していくにつれ、ここはいい
けどここはちょっといただけないなぁ〜、という装備品やその
設置場所も見えてきました。

キャンピングカーの新車販売価格は年々上がっており、私が購入
した時より、新車価格は100万円近く上昇しているように感じ
ます。

もちろんキャンピングカーの種類にもよりますが、キャンピング
カーショーなどに行って実際のキャンピングカーを見れば、10
年前から各装備品の内容(サイドオーニング・FFヒーター、エ
アコン、バンクベッド、カセットトイレ)自体にあまり変化は感
じられません。

しかし、内装の豪華さや材質などに、改良という意味での変化は
見られるようです。

それにしてもやはり価格が高いと思ってしまうのは私だけではな
いと思います。

そこで、最近活況を呈しているのが中古キャンピングカー市場です。

中古キャンピングカーであれば、もちろん普通自動車よりは割高
な中古キャンピングカーも多いですが、新車キャンピングカーを
購入するよりは、遥かに安い金額でキャンピングカーのオーナー
になる事も可能です。

その際に参考になるよう、10年前の中古キャンピングカーの、
装備品の紹介と実際の使い勝手と満足度を100%を満点で採点
しています。

あくまで私自身の主観ですが、10年間も同じ装備品を使用して
きましたので、参考にして頂きたいと思います。

前述の通り、装備品に10年前と大きな違いはあまりありません。

中古キャンピングカーのジルに特化したホームページではありま
すが、他の中古キャンピングカーでも、似たような装備品が多数
使用されていますので、中古キャンピングカーを購入する際の参
考にして頂ければさいわいです。

キャンピングカーの内装について

キャンピングカーを贅沢なデザインをする人が多いです。大きな
ベッドとか、対面式キッチンとか、ワインラックとかもありますが、
高級な時計は全然なかったのキャンピングカーもいっぱいあります。
日常生活品は必要じゃないですか。もちろん、腕時計 ブランドはたく
さんありますが、かけ時計と似合わない場合もあります。でも、
その中で、シチズンセイコーのかけ時計はオススメです。

中古キャンピングカージルの装備品検証

中古キャンピングカー
●バンクベッドの満足度
●バンクベッド窓の満足度
●ルーフベントの満足度
●吊り棚の満足度
●室内照明の満足度
●サブバッテリーの満足度
●トイレの満足度
●シャワー装備の満足度
●排水タンクの満足度
●シンク装備の満足度
●FFヒーターの満足度
●水タンクの満足度
●エアコンの満足度
●サイドソファーの満足度
●対面対座シートの満足度
●床下収納庫の満足度
●コンロ用換気扇の満足度
●エントランスドアの満足度
●キーレスシステムの満足度
●LPガス装備の満足度
●温水装置の満足度
●3WAY冷蔵庫の満足度
●背面ラダーの満足度
●外部収納庫の満足度
●FRP屋根の満足度
●ルーフベントカバーの満足度
●トラック用タイヤの満足度
●鉄ホイールの満足度
●パートタイム4WDの満足度
●ATミッションの満足度
●フロアーの満足度
●COセンサーの満足度
●テレビ台の満足度
●車載ジャッキの満足度
●バックアイカメラの満足度
●個室ドアの満足度
●FRP塗装面の満足度
●下駄箱の満足度
●シートベルトの満足度
●マルチシェードの満足度
●フロアマットの満足度
●カムロードの満足度
●鍵の満足度
●エンジンの満足度
●運転席・助手席の満足度
●テールランプの満足度
●飲料水用タンクの満足度
●スペアタイヤの満足度
●高額サブバッテリーの満足度
●キャンピングカー総合満足度

その他

link 【01】〜【10】
link 【11】〜【20】
other link1
other link2
other link3
other link4
other link5