中古キャンピングカージルの装備品検証>●排水タンクの満足度

我が家の中古キャンピングカージルには70リッターの排水タンクが
装備されています。

排水タンクの満足度も何もないでしょうと言われそうですが、意外に
重要な装備の一つなので検証してみます。

設置場所は、キャンピングカー内のシャワールームに設置されている、
カセットトイレの真下位に位置しており、排水口からの排水がパイプ
を通じてダイレクトに落ちていく造りになっています。

シンクの排水もパイプを介してこの排水タンクに落ちるようになって
おり、シャワーとシンクの両方の排水を受けるようになっています。

排水するには、タンクの下に付いているバルブを操作して排水します。

基本的に汚水なので、どこにでも排水は出来ませんが、家に帰ってか
ら、汚水マスに洗濯機用ホースを使って排水しています。

出先で排水する必要が生じた場合は、ガソリンスタンドなどで、洗い
物や洗剤を使用した水であることを告げて排水させてもらっています。

キャンピングカーは目立つ存在なので、どこでも排水する事は厳禁です。

環境汚染の原因にもなりますし、マナー違反となります。

【この中古キャンピングカージルの排水タンクの満足度は60%です】

給水タンク80リッター、飲料水兼手洗いタンク20リッターの合計
100リッター分が、そのままが入る容量がなく、手洗い水とシャワー
をフルに使用した時にあふれてしまった事があります。

あふれた量は少量で済みましたが、排水量が給水量より少ないという、
基本的な設計思想に疑問を感じざるを得ません。

その点を除けば、それなりに容量もあるので、注意しながら使えば、
キャンピングカーでの野外生活の幅が広がる、隠れた重要装備の一つと
言えます。

中古キャンピングカージルの装備品検証

中古キャンピングカー
●バンクベッドの満足度
●バンクベッド窓の満足度
●ルーフベントの満足度
●吊り棚の満足度
●室内照明の満足度
●サブバッテリーの満足度
●トイレの満足度
●シャワー装備の満足度
●排水タンクの満足度
●シンク装備の満足度
●FFヒーターの満足度
●水タンクの満足度
●エアコンの満足度
●サイドソファーの満足度
●対面対座シートの満足度
●床下収納庫の満足度
●コンロ用換気扇の満足度
●エントランスドアの満足度
●キーレスシステムの満足度
●LPガス装備の満足度
●温水装置の満足度
●3WAY冷蔵庫の満足度
●背面ラダーの満足度
●外部収納庫の満足度
●FRP屋根の満足度
●ルーフベントカバーの満足度
●トラック用タイヤの満足度
●鉄ホイールの満足度
●パートタイム4WDの満足度
●ATミッションの満足度
●フロアーの満足度
●COセンサーの満足度
●テレビ台の満足度
●車載ジャッキの満足度
●バックアイカメラの満足度
●個室ドアの満足度
●FRP塗装面の満足度
●下駄箱の満足度
●シートベルトの満足度
●マルチシェードの満足度
●フロアマットの満足度
●カムロードの満足度
●鍵の満足度
●エンジンの満足度
●運転席・助手席の満足度
●テールランプの満足度
●飲料水用タンクの満足度
●スペアタイヤの満足度
●高額サブバッテリーの満足度
●キャンピングカー総合満足度

その他

リンク募集中